メンズ眉毛の整え方、初めての方でも印象の変わるお手入れ

メンズにとって眉毛は、顔の印象を大きく左右する重要なパーツです。

眉毛をケアすることで、清潔感のある男らしい好印象を与えるための大切な要素を印象つけることができます。

髪型、ファッションに並び眉毛のケアをすることでより素敵な印象のメンズになりましょう。

初めてという方も、すぐに手に入る道具と簡単なお手入れ方法をご紹介します。

必要な道具

  • 眉ハサミ
  • 眉毛コーム•ブラシ
  • 毛抜き
  • 眉毛シェーバー

眉毛の名称

眉毛のカットは眉頭、眉山、眉尻の3点を意識しましょう。

気をつけるポイントは、眉尻を短くし過ぎないことです。

鼻の脇から目尻の延長線上あたりに眉尻を持ってくるとバランスの良い眉毛にみえます。

もう一つは、眉尻を眉頭より下げないようにし眉頭は目頭の2mmくらい内側に。

出展 https://www.pexes.com

眉毛の印象

眉毛と目の距離で印象が大きく変わります。

日本人はまぶたが、分厚く目と眉毛の距離が遠いです。

この距離が遠いと女性的で優しい印象を与えます。

ヨーロッパや南米の外国人は目のすぐ上に眉があり、セクシーで男性的な印象があります。

また目力があるようにも見えます。

なので、私たち日本人は、眉の下部分をカットしてしまうと、更にノッペリした印象になってしまうことが多いので、眉の上の部分をカットすると良い感じに仕上がります。

眉の太さ

以前は、眉毛を薄くするのか流行ってましたが最近はしっかりとした濃い眉毛も流行っています。

濃い眉毛は目力が強く男らしいワイルドな印象を持たせてくれます。

逆に薄いのだと、ヤンキーのようで周りからの印象が悪くなる可能性がありますので、気をましょう。

眉毛の角度

眉毛の角度がキツイとその分キツイ印象に、平行〜下がった眉は優しい印象を与えてくれます。

眉毛の整え方

1,コーム、ブラシなどでとかす

出展  https://ecarghomme.jp/column/menseyebrow/3126/

コームやブラシで毛の流れに沿ってとかします。これを怠ると毛の長さや左右のバランスを揃えるのが難しくなります。

2.カットして整えていく

眉コームやブラシで整えていくと、眉の下ラインにはみ出てくる毛がカットするべきモノです。カットしちやいます。

そして、コームを当てて毛を立たせて、はみ出た毛をカットしてきます。

コームを強く押し当てると短く、軽く押し当てると長めにカットすることができるので、調整してきましょう。

出典 https://beauty.mensnonno.jp/article/tag/%E7%9C%89/page/2/

3.無駄な部分を毛抜きやシェーバーで処理する

出典  https://allabout.co.jp/gm/gc/477052/

理想の形、ラインからはみ出ている毛は毛抜きで抜きましょう。

毛抜きで抜くときは、毛の生えている向きに沿って抜くと最小限の痛みで抜けます。痛いのは苦手という方はシェーバーで処理しましょう。

無理に形を作ろうとせず元の形を活かし、アウトラインからはみだした部分を削る。

自然に仕上げるのが今どきの眉の鉄則です。

シェーバーなので処理した後のチクチクが嫌な人は

シェーバーなどで処理すると、毛先の断面が大きくなってしまうので、生えてきたときに青くなってしまうことも。

それが、気になるのであれば、ちょっと痛いの我慢で抜くことをお勧めします。

毛が濃すぎるのが気になる人は

眉が濃すぎると、あか抜けない印象になったり、印象が強くなりすぎることも。

そんな時は全体をやや短めにカットすることで緩和されます。コームをあて少しづつです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です