ライオンキング衣装作り(フィギュアスケート)

フィギュア女子の衣装だけでなく、男子もやらせていただきました。5歳児のものですけど。

ですが、本物な雰囲気で作り上げてあげることが、競技に挑む子の意欲を盛り上げてあげられらたら幸い。

デビューの曲は、ライオンキング。コーチとの打ち合わせ。

今回初対面の親子なので、お互い緊張しつつも生地選びこら同行できました。

ライオンキングを氷上で表現するなら、ゴールド。正に王様の色ですよね。ゴールドにも色々ありますよ。

今回、パンツは持ち込みとの事で、シャツとサッシュベルト のオーダーになりました。

弊社お見積もり

衣装作成代の相場だとか、中々よく分からないまま仕事の依頼を受けているものですけど。興味のある方は、参考までにしてくれると。

ネイサン・チェンみたいなのが良いとの事

シャツと連絡を受けていたので、スタンダードなプルオーバータイプのものなのか?と思ってお母さんとお話ししてるとどうやら話が噛み合わず。。こういうものが良かったみたいでした。

こういうの、カットソーって言うんだけどなぁ〜とか思いつつ。

袖はぴったりとはさせず提灯のようなスリーブで、サッシュベルト は、生地の雰囲気に合うようにお任せします。とのことで、仕上げさせていただきました。

衣装完成

サッシュベルト は、競技中にズレたりしないようにパンツの方にもマジックテープを縫い付けズレないような仕掛けがしてあります。

ウエストの見えない部分には、こんな仕掛けです。

一度、ベルトとパンツを留めてから前で止めます。小さな子でもこれなら脱着しやすいはずです

裾は、シャツカットにして競技中にウエストから抜けてしまわないように仕上げます。

ウエストの飾りのタッセルが有るだけでグッと大人な仕上がりになりますよ

マジックテープでウエストはとまっているのでこの飾り紐が解けても問題は無いですけど、これが無いとね。コルセットと一緒ですからね

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました