発酵食品でお肌を綺麗にケア

発酵食品には、私たちの健康をサポートしてくれる菌が豊富に含まれています。

今回は、菌ケアの第一歩、発酵食品についてのお話です。

美味しく健康に、発酵食品の基礎知識

ぬか漬け、納豆、味噌、キムチ、ヨーグルト….etc

発酵食品とよばれる食品は私たちの身近なところに多くあります。

発酵とは、菌がある物質を別の物質に変化させることを指し、

「菌の力を借りて加工された食品のこと」が、

発酵食品と呼ばれているものなんですね。

発酵とよく似た言葉に「腐敗」というものがあります。

じつは、この二つは同じ現象のことを別々の言葉で呼んだだけなんです。

菌がおこなった活動のうち、

私たちにとって有益な働きを「発酵」。

有害な働きを「腐敗」。

発酵食品は、私たちが生まれるずっと前から世界各地で受け継がれてきました。

その成り立ちは偶然の産物によるものが多く、当時の人たちはもちろんですが、

菌の働きが関わっているなんて想像もしていんなかったかも知れません。

近年の科学技術の発展により菌の存在や、働きが少しずつ分かってきた感じです。

それで、菌の含まれる発酵食品が、今、世界中で注目されるようになったのです。

発酵食品は、菌の力によっておいしさが増したり、保存期間が延びたりと、食材がもともと持っている以上の魅力が発揮されるのが特徴です。

発酵食品は、食べることによって体に良い効果もたくさんあることが明らかになっています。

発酵食品を食べると、おいしく健康になれるということなんです。

どうして発酵食品を食べると、体に良いのか?

発酵食品を食べることが、健康や美容によいことは、多くの論文で紹介されています。

その効果に

「肌がきれいになる」

「病気になるリスクが低くなる」

など様々です。

発酵食品が私たちに与える良い影響のカギは、「菌」にあります。

発酵食品に含まれている菌は「善玉菌」です。

そのため、発酵食品に含まれている菌には食材をおいしくしてくれるだけではなく、

私たちの腸内フローラを整えてくれる効果もあるんです。

腸内フローラとは、腸内に住む数100種 100兆個以上の細菌たちのこと。

顕微鏡でみたときに群生している菌たちがお花畑(フローラ)に見えたことから、その名がつけられました。

この腸内フローラに住む菌をケアすることで

免疫力が向上したり、

睡眠の質が向上したり、

様々な効果が得られることがわかっています。

一概に、発酵食品と言っても、発酵を行っている菌は様々です。

乳酸菌をはじめ、酵母菌、麴菌、納豆菌、酢酸菌など多種多様な菌たちによって、発酵食品は作られています。

菌の持つちからや特徴はそれぞれ異なります。

そのため食べた発酵食品によって得られることが期待できる効果も、

それぞれになってきます。

例えば、

納豆に含まれる納豆菌には、心筋梗塞や脳卒中といった疾患かかるリスクを低くする効果があり、

キムチなどに含まれる乳酸菌には便秘解消や肌荒れ改善といった効果があります。

もし、あなたが普段たべている発酵食品があれば、どのような菌が含まれているのか調べてみるのも良いかもしれませんね。

摂取の仕方~1日1品以上の発酵食品をお勧めします。

一日一品以上の発酵食品の摂取をお勧めしたいです。

それも、毎日同じ発酵食品ばかりを食べるのではなく、

毎日、異なった発酵食品にチャレンジしてみてはどうでしょうか?

おなじものばかりではなく、様々な発酵食品を食べた方が良い理由は、

「多様性」にあります。

腸内フローラは善球菌の数が多いことも重要なんですが、

多種多様な菌が生息していることも重要になってきます。

とは言えです。なにが発酵食品なの?ですよね。

発酵食品を選ぶ際に参考になるように

  • 味噌
  • 醤油
  • みりん
  • ぬか漬け
  • 漬物
  • 納豆
  • イカの塩辛
  • キムチ
  • メンマ
  • ヨーグルト
  • アンチョビ
  • ピクルス
  • ザーサイ
  • 日本酒
  • 甘酒
  • 黒酢
  • チーズ

代表的な食べ物をリストにしましたが、見てみるところ日本食が多いです。

日本食の魅力はこれだけではないです。

先日私のツィートも参考にしていただけたらと思います

日本食は様々な食材が使われています。

水溶性食物繊維、魚など腸内細菌に良い影響を与えてくれるものが多く含まれている点からも、

菌ケアとして、理想的な食事です。

現代人はファーストフードや加工食品の食べ過ぎによって、腸内フローラが乱れがちです。

乱れた腸内環境は肌荒れや吹き出物の原因となります。

本来のあなたの美しさを損なわせてしまいます。

まずは、少し意識して、発酵食品を体にいれてみる。

食べ物でなくても、飲み物でも今は様々なものが売られています。

腸ケアの第一歩を踏んでみてはいかがでしょうか。

終わりに

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を書いている今、2021年5月なんですが緊急事態宣言の真っ只中です。

外出自粛、リモートワークなどで生活パターンの変化で食事のタイミング、

自炊する機会も増えつつあるのではないですか?

私は、40代を過ぎたころから、ファッションを楽しむには健康的な身体の維持からということに気づき日々自らの体のケアをしつつ

学んだこと、感じたこと、体験したことを弊社の顧客様と共通しつつ活動しています。

肌ケアと聞いて、真っ先に思いつく行動に外側からのケア。

化粧水だったり乳液であったりですよね。

効果が出るのも明確な手段と言えますが、

身体の内側からのケアを継続することの効果の絶大さを私自身のアトピーのケアにも役だってきているのは事実です。

一度食べたから良い方向に向かうというものではないのですが、

継続して、半年、一年と長く続けていくことで効果が生まれていくのは事実です。

是非、食べるものなので苦手なものを無理に明日から食べるようにとは進めないのですが、

できることからであれば、

継続できるようになるのではないでしょうか。

昔、マーケティングで学んだ初歩中の初歩

clear light bulb
clear light bulb

「僕は、ものを作るのが仕事だ。」

もう10年以上は昔の話。

今、自分の仕事をこれだけで語れる人はどれだけだろうかな。

作るだけ、企画するだけで宣伝して売る、売れるには、商品の内容が良ければ自然に売れるという幻想は無い。

絶対と言っても良い。絶対に無い。

安易な想定での出品の前に考える

僕の例ではあるが、草木染めの製品を扱っていた時期があった。

草木染めの原料が玉ねぎだったこともあり、農業団体主催のイベントに出店のお誘いを受けました。

「断る理由ないし」

「良い物は、買ってくれるに違いない」

ここが落とし穴です。

先ず、イベント自体に何の目的で来る人達なのか。その想像をしてみるべき。

殆どの人は、買い物目的では無いです。

とくに、広告を出して「草木染めの商品販売」

このようにアナウンスしていたとしても。

大多数の参加者は、このイベント自体の主旨。

このイベントだと、「食育」「国産食材の良さ」こんな感じの共感のある方達のイベント。

なので、商品の力を信じるのは言葉は悪いが、マヌケな考え方です。

ここで買ってもらえるだろうで、商品にだけ目を向けていたから。

その後は、どうなってくかは予想出来るでしょう。

「食材として、廃棄される玉ねぎの皮を使って染めた生地で、作っているんです。」

「へぇ〜、面白いね〜。」

まぁ、この程度です。

出店する目的を考えた上で逆算するべき

ざっとですが、このようなことが有りました。

商品の力に頼るのは未だ未だ時期が違う。

そこに気づくべきだ。

その前に、どういったお客さんにどういうきっかけで、興味を持ってもらえるのか?

これを考えてからでも、商品作りは遅くはないと思います。

そもそもです。

自分のファンになってくれた人に対して、商品のクオリティを解説するのは、かなりの確率で心に刺さるはず。

大好きなタレントが、オススメするものなら、とりあえず見たり聞いたりはしたいもの。

反対に、見ず知らずの得体の知れない人からいきなり売り込み、商品のクオリティーについて語られてもね。。。

ここに気がつく気がつかないかで、出店目的もかなり違ってくるはずです。

「一目惚れして買いました」こんな事は、殆どあり得ないと。

であれば、このイベントでは「このコンセプトでこんな商品を作っています」この事実を知ってもらう。

共感してもらう。

この商品がなんらかの機会に思い出して貰えるくらいの印象を残せたら出店の意味あったと思います。

これくらいの到着点でいくべきで、購入の判断をしてもらえるのは後々なくらい。

コストをかけて、クオリティーのある物はサンプル程度ディスプレイできればで、先ずは手に取りやすいもの、可能で有ればワンコインで提供できるくらいの、試供品程度の物を勧めてみるとかが良かったのかも知れない。

じゃあ、無理してでも無料で配るなら良いじゃ無いのかと思うかも知れませんが、

それはそれで、オススメはしない。

何故なら、無料は無料なりの顧客しか集まらない。

そして、印象に残ることは殆ど無いでしょう。

やはり僅かでもお金と交換したものには、売る方も買う方にもお互いに価値を共有するわけですから。

何かしらのきっかけでも印象に残ることになるでしょう。

最後に、この時に僕なりに勉強になった結果ですが。

商品そのものの質を磨くのは、どこの会社もやっていることです。

ですが、そこにいる人の気持ちや環境に必要とされる。心を動かすことができるかとが、商品の品質を磨くよりも、商品の購入→商品の価値を認めてもらえるにつながるのだと。

商品に力はない、でも、商品作りの背景には力を持たせることができます。

その背景にお客さんは振り向いてくれるものだと思います。

「かっこいい」は、時代と共に変わってく

流行って聞いて、アパレルの企業同士、ファッション誌が結託して情報操作してるんじゃないの?

世間の気分を操作してるのではないの?

こう思っててりしてませんかね?

まぁ、この業界に就職する前の自分もそう考えてたりしたこともありましたけど。

ずばり、そんなことないです。

そもそも、アパレル業界の人間にそんな頭良い人たちいません。自分も含め(笑)

芸術っぽい人間の方が多いですから、論理的な人間少ないです。感性重視です。

トレンドとは何?

トレンドとは、価値観の変遷です。

「かっこいい」って価値観が変遷していくなかで、トレンドが生まれていくわけですね。

「かっこいい」と言うワードを生きている時間の中で点で捉えてませんかね?

その時代、その時。みたいな。

そうではなくて、長い時間を点と点で結んだ長い線で捉えてみて欲しいです。

そう捉えると、イメージ的にウネウネ蛇行した線をイメージして欲しいです。

そして、かっこよさとは変遷してくものです。

差別化によって変化していく

かっこいいと見てもらうには、何が必要でしょう?

ズバリですけど、みんなと何かが違うからです。

だから、何かがみんなと違うから区別されて、かっこいいになる。

例えばです。

顔でも、パーツのどこかが何か違う。

それだけで、かっこいいに区別されたりするじゃ無いですか。

鼻筋が高くかっこいいとか。

洋服もそうです。

学生の頃、皆制服着てましたよね。

少し着崩すとか、女子だともっと分かり易いかもですが、スカート丈を変えるとか。

みんなと一緒じゃなく、違うところがある。

区別されて、かっこ良く見えるんですね。

「何かが、違う」

そのポイントが時代で変化してくわけです。

有益なものは波及していく

良いもの、他人がやっている良い事は基本的にじわじわと社会に波及してくのが自然の原理です。

頭の良い人ならこの理屈はご存知だとおもいます。

経済の流れだとか、社会の構造の原理で説明がつく当たり前に存在することなのですが。

例えを出すならば、「Tポイントカード」

あの仕組みって90年代では、まだ極々一部のものでは無かったじゃないです?

ポイント制度自体も極々稀な。

ですが、今はどうです?

ポイントだらけ。

ファッションでも同じですね。

何か人と違うアイテムが、あったとします。

例えば、ボックスロゴの入ったプルオーバーのパーカーだったとします。

お洒落な友人、もしくは、タレントが着ていたりしたら、それはかっこいいと思われジワジワみんな着るようになる。

気づけば量販店にも類似したものが沢山ならび、お年寄りまで着るようになった。

ここまできたら、もはや区別される要素が無くなる。

先頭を切ってきていた人は、既に違うアイテムを見つけ出しき始めている。

これって、差別化ですね。人とは違う何かです。

原理は、「反動」です。

単純な例で言うと、太いシルエットが流行した反動で、次はスリムに向かう。

波及しているのですね。

シルエットに例えて言うと、

太くなって→細なって

2020 年秋冬以降は、シンプルからの脱却

ノームコアからの脱却です。

以前のブログにも書きましたが、ここまでは、ノームコアが流行してきました。

ここ一、二年。

ここからは、装飾を少し取り入れたものに向かってく。

柄物、アクセサリー。

シンプルなものからの反動ですね。

予言とかでは無いです。10年スパンで流行の変遷を追いかけていくとおおよそはみえてくるものです。

 全く同じもの、デザインがトレンドに上がってくるというわけではないのですが。

流れは、流行の歴史を追いかけて分析していればほぼ間違えないでしょうね。

個人間カーシェアリング

個人間カーシェアリングの拡大を目指し、車を貸し出すと支援金がもらえますよというニュースを耳にしました。ご存知でした。

カーシェアリング自体は、タイムズとかのサービスも街中では、よく見るようになりましたけど。

あくまでタイムズという会社のレンタカーサービスですよね。

カーシャアリングとは言え。

で、今日の耳にしたニュースは会社ではなくて個人同士の貸し借りです。

で、この市場の拡大を目指して支援金がでますよ。ということなんだそうです。

支援出してくれるわけではなく、企業がだしてくれるそうなんです。

損保ホールディングスとDNAが設立した会社。というところが、今回、車を貸し出すと最大4万円を支払いますよと。

https://response.jp/article/2019/02/28/319610.html

面白いですよね。

シャアビジネス。

自分の持っている車を誰かに貸し出す。ということです。

「え?」「ちょっと抵抗感ある。」と思うのは僕だけではないでしょう。

だって、自分の車を誰かが乗るんですからね。

そういう感じの新しいビジネスが今生まれてきているとのことで、

いわゆるシェアリングエコノミー関係かな。

でも昔からこれはあって、今キャッシュとかいうアプリを作られているバンクという会社を作っている光本さんという方がいらっしゃいます。

このかたが2011年くらいか、カフォレとかいうカーシェアリングサービスをやっていたりします。

http://www.cafore.jp/

ちょっと時代が早すぎたのか、浸透はされていない感ありますがちゃんと事業として存在しているようです。

10年前くらいからあるんですね実は。

これがDNAとか損保ホールディングスのような大きな会社が入ってきて本格ビジネス化していくような気配のようです。

で今なんと4万円です。

自分の車を誰かに貸したら4万円ですよ。

結構デカイ収入ですよね。これ毎月って書いています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200825/k10012581851000.html

もし、毎月もらえたとしたら年間48万円ですからね。なかなかですよね。

しかも、利用料もプラスでもらえるようですね。

と考えてみると自分の持っている車が「金のなる木」になるのかもしれません。

なんか個人間とかだとトラブルが怖いな~とか思いますよね。

でも、なんか色々見てみると結構そこらへんのケアもできているようですね。

考え方は、「民泊」と同じ感覚ではないでしょうかね。

最初、「エアビーアンドビー」だとか出てきたころは、

「他人の家に泊まるなんて。。。」ってね。

言われてはいましたけれど、最終的には、僕の友人にも表れたんですけど、

貸し出すための物件を持つようになっていって、他人の家に泊まるというより

誰かが用意した貸し出し用の物件に泊まるという感じになりましたよね。

おそらく、この個人間カーシェアリングも自分が普段使っている車を貸し出すというよりは、

基本貸し出し用の多くのかたが車を用意をしておいて、それを利用者が使っていくという。

いわゆるレンタカービジネスが民主化していって、個人でもレンタカービジネスができますよ。って感じの着地になっていくのかな?ってところは、

民泊での流れからも想像できますよね。

まぁ、個人の車を貸し出しできるのかっていうと我が家の場合2台ありますけど、

殆ど毎日使っていますね。

基本、移動は車中心になりまして、

もう一台の方も妻が、子供たちの習い事の送迎、買い物、たまにですけど、

僕の会社の用事を足してもらうのにでかけてもらったりですので、

あと小さな子供がいる場合は、急な発熱だとか無いこともないのでね、病院に急遽行かなければならない場合には貸し出してしまっているとちょっと困りますよ。

本来の車を所有している意味がね。

持ってはいるけれど、殆ど使わなくなっているような高齢者の家庭だとか、

都会に住んでいる人には、まぁ少し時間的に余裕もあるのではないかと。個人的には思うんですけど。

持ってはいるけれど、使う時間が少ない人って探せば結構いるとは思うんですけど。

使わない時間を有効利用したビジネスなので悪いものではない。良いアイディアではあると。

僕ら北海道に住んでいる人だと一家に1台どころか今は2台なんて結構普通ですからね。

地方の経済がこういったシェアビジネスで潤うというのには、異論はないと思いますが、

僕もそうですけど、他人に車を貸すことにまだまだ抵抗感が拭えないのは事実では?

この個人間のカーシェアリングについては、Twitterとかヤフーの掲示板の書き込みにもありますけど、

万が一の事故の時のケアなんかは、たくさん批判的な書きこみもありましたね。

でも、こんな批判的な反応って民泊の「エアビーアンドビー」が出てきたときもあったようなんですよね。

他人の家にとまるの???的な拒否反応ですよね。

こんなの絶対に流行らないよ。と当時は言われていたんですけれど。

エアビーアンドビーも創業当初は、投資家からの評価もかなり低めだったようなんです。

でも、蓋を開けてみたら違ったんですよね。

個人と個人の貸し出しというより、ビジネス的になっていったんですよね。

貸し出し用の物件を持つということにより、ビジネスになっていったんですよね。

だから、抵抗感のあるこのカーシェアリングも落としどころとしては、ビジネス化してくような気がしませんか。

この個人間のカーシェアリングサービスも民泊ビジネス同様に、誰かがカーシェアリング用の車を用意して。

なので、このサービスに出回る車の殆どは、シェアリング用として用意された車になっていく。

はじまりは、やはり自家用車もあるのでトラブルみたいなことは皆無ではないでしょうが、

続いていくうちに、個人のレンタカービジネスになっていくんでしょうね。

個人でもレンタカービジネスができるんですね。なんか、面白くなってく気します。

副業とかね、色々考えて何かスキルを学ぼうとか資格を取りに行こうとか考える前に、

こういった少ない投資で少し稼げるビジネスもあるのだなと。

それが、できるプラットフォームがあるんだなと。

ざっくり言うと、民泊の車バージョンですね。

家→車ときてこういったシェアリングビジネス、次は何がくるんでしょうね?

こういう、もっているんだけれど使われていない時間があるもの。普段、人が借りているのものってのがポイントになるんでしょうね。

何ですかね?

デニムにも色々ありますが

デニムにも色々ありますが。

最近はジーンズ離れしているとの情報もあります。そうですよね。30代後半くらいからは、

私自身含め体型の変化は否めない訳で。

ジーンズが似合うというか、カッコよく履けているように見えるには、どうすれば良いか。

そもそもジーンズは、もともとは、アメリカからやってきたもの。

欧米人の体型に合うように元々は作られ進化してファッションに取り入れられるようになつてきたもの。

だから、正直言って日本人、アジア人の体型には合わないと思います。

一部例外なスタイルが欧米人の様に足が細くて長い人は除きますけどね。

20代の頃はまだ、筋肉もあるせいで下半身は割と引き締まっているのもあり、ジーンズを履いて、

履きこなせていた感は無いでしょうか。ローライズの腰骨あたりで止まる形状のもありましたよね。

昔履いていたジーンズ、もう一度履けますか?って、

色々な意味で履け無いんじゃ無いですか。サイズの問題も去ることながら。

サイズのことは、問題になら無い方もいるとは思うんですけど、

シルエットとかディテールのあり方って常に進化しているものなんです。

古き良きヴィンテージのものが好き。

そういうものが流行を作るという場合もあるんですけど、

全く同じ状態で、いわゆるコピーでできてくる訳はないんですね。

今にアップデートされ再び登場するから、懐かしさもあるけど、新しさがあるものなんです。

不変の素材でも、今をかたちにする作業がそもそも僕らの仕事でもあります。

僕の作る服にある背景が、とても重要でそれを理解して共感して貰えて利用してもらえたら幸いだと思っています。

ちょっと上から目線な発言で恐縮なんですけど。

では、どんなのが今なのかな?と。

大人は大人なりの身体の美しさを見せる術があると思ってます。

「見せるところは、見せて隠すところは隠す」

これの意味は、ジーンズに限らず他のアイテムにしても同じようなことなんですけど、

今回は、ボトムなんでボトムの見方で書かせていただきます。

明日が、細くて長いように見える。かつ女性っぽい曲線を感じられればそれは、男性の目線にもよく見えるものなんです。

スキニージーンズが出てからは、出来るだけ身体にフィットさせ、細くて長い。お尻の綺麗な丸みが、男性から見ても美しいものです。

ですが、大人の女性はこうあると良いという僕の見方で、デニムにハサミをいれてみました。

使ってるデニムは、ストレッチは入って無い定番で昔から使われているものです。

インディゴ染めのとても雰囲気のあるものです。

ウエストは高い位置になるように、足首のカットを斜めにする事で裾からウエストまでを、

ゆったりと丸みのあるカットを縫い上げしてます。

お尻のかたちが。。、とか

太腿の線が。。。。とかは、隠して。

細くて綺麗な足首が見える事で、目隠しの効果で、中には綺麗な細い脚があるんだろうと思わせることになるのです。

丈も足首が見える丈なので、

パンツに裾と靴がぶつかってできるシワも出来ないのですっきりと、脚長に見えるはずです。

様々なジーンズを愛用されてきてはいるとは思いますが、

ジーンズにも色々あって

少し視野を広げて、スタンダードなカタチ意外なもので、

新たな自分のワードローブに変化を入れてみるのも悪くはないのではないでしょうか?

2020ポップアップショップ初日

初日終了しまた。御来店頂いた方々ありがとうございました。

やはり、久しぶりの対面での接客、対話はリモートじゃ味わえない緊張もあり。

人と会話するのは改めて良いものなんだなぁ。と、実感しました。
勿論、感染対策は守って明日からまた営業させて頂きます。

過剰な早寝早起きの対処

体内時計が朝型に傾きすぎたのを調整できる

朝の光と夜の光の浴び方に原因があると前回も書いた。

朝の光を浴びすぎているのなら、夜の光を浴びる時間を増やして調整。

人間の体内時計をずらす要素には、「光」と「メラト二ン」。

メラトニンとは?

「メラト二ン」とは、脳の松果体(松果体)と呼ばれる部分から分泌されるホルモンです。

体内時計に働きかけることで、覚醒と睡眠を切り替えて、自然な眠りを誘う作用があり「睡眠ホルモン」とも呼ばれます。

夜間に多く分泌されるメラトニン

メラトニンは、夜間に強い照明などを浴びると体内時計の働きが乱れてメラトニン分泌が抑えられます。

この行為が、睡魔を抑えるのです。夜間に、スマホの画面を凝視するとか、大型の液晶テレビをみるとかですね。

加齢とともに減少するメラトニン

メラトニンは、年齢を重ねるとともに分泌量が減ります。

夜中に何度も目が覚めたり、朝早く目が覚めたり、若い頃より睡眠時間が減ってくるのは体内時計の調整機能が弱まってきていると考えられます。

光とメラトンでリズム調整

光を浴びる(網膜に光が入る)もしくはメラトニンを服用するする時間帯で、

体内時計を動かす方向が真逆になる。

前進しすぎた体内時計を遅らせ夜型にするには、

光を浴びる場合は夕方から深夜にかけてあびる。

メラトニン服用の場合は早朝から午前にかけて服用が良い。

と検証実験が実証されているようだ。

但し、メラトニンは国内で販売されておらず国外から入手するしかないが、

、国内で販売されている類似品でも大丈夫。服用するとすぐ眠気が出るので現実的ではない。

class=”wp-block-quote”>

で、夜の光を浴びるほうが実用性がある。

夜の光というと、インターネットとかでは「眠気が出やすいように室内照明は落とすように。」「明るい光、ブルーライトは、眠りを妨げます。」

などあまり良い評判でないが、それは夜型の若者などへのアドバイスだ。

体内時計が、朝型に傾きすぎている中高年には、「朝よりも夜」がおすすめだ。

夕方以降に強い光をあびて体内時計を遅らせることで、23時過ぎてから朝6時頃にかけて持続的に質の良い睡眠がとれるようになると実証されている。

夜型光を浴び続けることで

夜型光の効果はかなりある。1週間から10日で体内時計は2時間ほど後退する。

20代の若者に比べ、早朝覚醒が1~2時間すすんでる人には効果がありそうだ。

実際に、夜型光をあびた結果目覚め時間が遅くなるほか、中途覚醒が減り正味の睡眠時間も長くなる。

夜型光を浴びている期間は体内時計が若者型に近づくのだ。

しかし、夜型光うぃ浴びるのをやめると穏やかに中高年型に戻っていくという。

最初の2週間ほど集中的に夜型光を浴び、そのあとは週2日ほど続けると体内時計を若者型を維持しやすい。

ただ、もっと手軽に朝型光を減らすのに効果を得られそうな方法。

大きくて濃いサングラスをかけて日光を避けて、午前中の外出時はためしてみてはいかがだろう?

ファッション性もあり、じつにお勧めしたい。

AIがファッション界にやってきている

この頃は、AI(人工知能)の活用の話題、そして不安を煽るようなAIに仕事を奪われてしまう。という話題が尽きない。

ファッションのような感性の必要な職種には未だ早い

そう考えていたのはもうすでに昔のことになっている。ことに気づいてちょっと恥ずかしくなっている私です。

たとえば、アプリでsensy closetというものがあるのです。

https://apps.apple.com/jp/app/sensy-closet/id1168498253

アプリ内のカメラで自分の服を撮影→登録。デジタルクローゼットを作り自分の服を管理できるアプリ。

登録している服をコーディネイトして保存したり、登録している服がどのくらいの頻度で着られているかを知れる。

利用価値としては、クローゼット内を可視化できるので、買い物前に似たようなアイテムは持っていないか?確認にも役に立ちますよね。

このSensy closetアプリとAIにどうつながるのか?ってことですが

このアプリの登録者のデータが、アパレルメーカー(企業)にとってはとてつもなく貴重なデータになるのですよね。ユーザー一人一人の購買行動、洋服の利用状況を把握して各アイテムの需要を導き出す貴重なデータですから。

元々は、マーチャンダイザー(管理責任者)という役割の人が、実績データと経験と勘に頼り商品を投入してきた部分でったんですが、正確だとは言えない。

ですが、このアプリと企業側のデータを解析するAIを使うことによって正確さを増していけるとすでに取り組んできている企業もあると聞きます。

メーカーが運営するECサイトからのデータとも組み合わせることにより、もっと販売計画の意思決定のスピードは加速していくことでしょうね。

時代は進んで、そのうち店頭にはAIがFAとして立っていてQRコードかなんかかざして本人の情報(身長とか体重)を読み取って、過去に購入歴などあればそこから色々解析してアドバイスしてくることになる日も、遠い未来ではなさそうですよね。ファッションに冒険や驚きを求めない人にとっては、的確に時代にあった服装ができれば良いわけですから。

デザイナーの仕事ももうAIと上手くつきあわなければならない

イマジネーションとか多く要求されるデザイナーにはAIの仕事は難しいといわれていたのももうすでに昔話ですね。すでに、デザインの仕事にもAIを活用しているとの記事をみつけました。Cross & Freckle(クロス・アンド・フレックル)という、ニューヨーク発信のメーカーだ。

https://wired.jp/2019/09/02/artificial-intelligence-in-fashion-design/

「AIによる新しいファッション」 ロゴのデザインからプリント、刺繍のデザインに至るまで。何百万人分の落書きデータをニューラルネットワークが高速処理し、刺繍用にデザインされたオリジナルアートを描きだしているというのだ。

完全にAI依存の形とは、いまのところこのようなもの的な試験的なもののようで、決して美しいものというにはかけ離れているとは思います。個人の意見ですけど。

アマゾンでも「style snap」という服の検索機能を2019年に発表している。日本ではまだのようですが、ユーザーが送った画像の検索機能を2019年に発表している。ユーザーが送った画像から写真に写っているスタイルに似た洋服を見つけるツール。ユーザーにもっと服を買ってもらうための取り組みで、ファッションインフルエンサーに対して彼らの投稿にある服を購入した場合、手数料を支払うシステムになってる。

style snapの詳細は以下に貼り付けます。

https://japan.cnet.com/article/35138062/

しかし、探し出す検索するだけではないAIの機能ディープラーニングのソフトウエアが生み出したデザインの洋服も発表されている。「Glitchグリッチ」というブランドだ。

AIがどう服のデザインを作っていくかというと、約30,000個のドレスパターンを学習させ、数千の縫製パターンをランダムに生成させる。その後、人がいくつかのデザインを選択し、布や他の材料を選ぶことで最終的にドレスをつくりあげているのだ。
つまり、デザイン画・パターン作成はAI、素材などのディテールデザインは人が行っているということになる。

デザインの生成に利用されたAIアルゴリズムは、2018年アメリカのAIメーカーNVIDIAが開発したStyleGAN。StyleGANはGANのなかでも画像合成の過程をコントロールでき、この世に存在しない人の顔や猫、風景などのフェイク画像を生成できることで有名だそうです。

しかし、縫製に関しては記述はないがおそらく人の手で縫われているだろう。

実際に発表されているドレスがこれです。

人間がAIの指示で働く日が近いと思うべきか?

どう考えるかは個人の自由だとは思いますが、ここのブランドの発想はAIとの競合ではなく、共同だと。その考え方には、自分も賛成だ。ポジティブな考え方でいうと人間の豊富な経験、創造性、感情それらの集合を分析された結果の一意見だと捉えて、より面白いクリエーションにへと向かってくことが新しい道の可能性なのではないだろうかと思う。

40代メンズマスクコーデについて知りたい

マスク着用が義務化みたいなこの頃ですけど、マスクをする事でどうもコーデが気に入らないなぁ。なんて思いませんか?

マスク付けないで外出するというのは、色々とリスクがあるので、一つ提案したいコーデの仕方があります。

マスク需要が急速に増えて、マスクも今は様々なモノが出てますから。

今回提案したいのは、ネイビーのマスクをジーンズと色味を揃えるですね。デニム製のマスクに合わせるでも良いですが、このようなスポーツメッシュ素材のにも合わせてみては?如何ですか。ネイビー系ですべて統一してみるのも、ありだとは思いますけど。インナーシャツに淡いピンクを持ってきます。メリハリも出て。さわやかに印象良くなりませんか。

ジーンズスタイル参考コーディネイトします。

こちらは、弊社オリジナルですけど、スポーツブランドからも様々なもの出てます。洗濯しやすく、丈夫なものですね。

40代になると気にしなきゃならないジーンズコーデのポイントとは

30代20代のころのようにコーデを作ると、かえっておじさんぽさが出てしますのですよね。

コーデのポイントは、色を多く使わない。これ重要です。ジーンズにあわせてブルー、ネイビー系で落ち着かせて。マスクもネイビーで、差し色は、パステル系にしたほうが、女子ウケも良いです。清潔感がでますので。

シャツは特に高価なものとかでなくても十分ですよ。これ、ユニクロのボタンタウンシャツです。個人的にですが、ファストファッションのボタンダウンシャツを色々試してみた中、ユニクロが最もお勧めですね。素材も良いですし、サイズ感も問題なく着れますので。

ニットのベストを今回あわせてます。ニット系のベストを1枚あると保温とかの実質的な便利さ以外にも、一枚羽織るだけでもおしゃれさが一気に増すので是非試してみてほしいです。ニット系だと価格もリーズナブルですし、家でも洗濯できるものが多いのでホントお勧めします。

これは、お勧めできないインナーは。

これは止めておいたほうがというのは、気持ちはわからなくもないのですけどクローゼットに残されている長い間捨てられずに残っている若き日に着ていた柄シャツや柄のカットソーなどです。40代にはもう、ハードル高すぎます。「流行が一回りしたから、リバイバル的に使えるかも」と思いがちですけど。

しかし、我々は年齢をおってますから今の自分を最善に見せられるアイテムは存在しますから。

我々が、10代20代だったころと比べたら今は、リーズナブルな価格で結構いけてるおしゃれができる時代になってますから。

ファストファッションをうまく取り入れたりして、今の最善の自分を飾ってあげて下さい。

シンプルライフのお手本にしたい映画

クローゼット、事務所の収納棚とか放っておくとモノに占拠されていますよね。気にしてたまらないようには、してはいるものの。

なんか、参考になりそうな映画を見つけました。



タイトルが気になって観てみました。フィンランド映画です。
「人生で大切なもの」を見つけ出す3 6 5 日の物語

フィンランド人の若者が、失恋をきっかけに、自分の持ちモノすべてを一旦仮倉庫に預けてしまって行なった365日の“ 実験”生活。

主演のペトリは、毎日「自分にとって必要なモノ」を考えながら、倉庫から1つずつモノを選んでいく。自分のモノを一旦預けて、その中から選んでいくという行為は、過去の自分を否定せず、未来の自分につなげていくこと。

その中で生まれてくる「幸せになるために、人生で大切なものは何か?」という問いが、ふとモノと自分の関係性を考えてみたくなる。

この映画は、観るだけでは終わらず、“自分ごと”としていくことに醍醐味がある。

フィンランド式シンプルライフ

フィンランドは、常に幸福度ランキングの上位で、世界有数のシンプルライフの国。自分でモノを作るD I Yやリペア・リユース・リサイクルは当たり前。

モノ・ヒト・コトを効率的に楽しく循環させるなど、サステナブルなシステムをデザインするのが上手い。フィンランド人に見習うことが見つけられます。