おすすめ!大ぶりイヤリング

ご覧いただきありがとうございます。

アクセサリーショップ「YoeY」です。

突然ですが、

あなたはピアス派?イヤリング派ですか?

「私は、穴をあけるのが怖い。。。」

そんな方はぜひイヤリングを試してみてほしいです。

心惹かれる可愛いデザイン、

大ぶりなものなど、コーデに取り入れてほしいもの

をたくさん紹介しますので、

ピアス派のひともぜひ、オシャレの参考にしてみてください。

イヤリングのメリットは

だれでも気軽におしゃれが楽しめます

▼お勧めしたいのは、やはり大ぶりなデザインです。

穴が開いていない人でも、

今すぐに

誰でも取り付けられるのが、イヤリングの良いところ。

特に大ぶりなものは、マンネリしているコーデに

アクセントとして大活躍すので、ぜひトライしてみてほしいです。

ピアスの穴があいているけど、穴の位置が下過ぎて、大きなのが似合わない、

大きなのは、穴が広がってしまうかも。。。

なんて人は、イヤリングを使ってみてください。

イヤリングならつける位置が決まっているので、

穴の位置関係なく、たのしむことができますよ。

大ぶりイヤリングを上手に取り入れるコツ

大ぶりイヤリングをつけるからには、やっぱり

「イヤリングを目立たせること!」

これにつきます。

①髪の毛を耳にかけるか、まとめるなどで耳元を強調

▼フェイスラインを見せるのが鉄則

ショートカットの髪型にはもちろん取り入れやすい。

ロングの人は、まとめ髪にして大人っぽい色気で演出も良いのではないでしょうか。

~お手本にしたいコーデ例~

Me%(Me%)|Me%のネックレスを使ったコーディネート – WEARhttps://wear.jp/meper2019/16775328/

森 由紀|VINTAGEのピアス(両耳用)を使ったコーディネート – WEARhttps://wear.jp/yuki1116/19401755/

▼大ぶりイヤリング+帽子

コーデに帽子を入れる場合は、髪をまとめるか片側によせて、

首元をすっきり見せて。

イヤリングと帽子の素材の相性、色味の相性を意識すると、

コーデに統一感が出ます。

▼イヤリング×ヘッドアクセサリー

面積の広いヘッドアクセサリーを使うときは、

髪はタイトにまとめて耳と一緒にアクセに入れて、

柄ものなどで、ヘッドアクセサリーの方が目立つときは、

イヤリングを少し控えめなものにするとバランスが取れます。

~お手本にしたいコーデ例~

伊地知朋子|ADAM ET ROPE’のヘアバンドを使ったコーディネート – WEARhttps://wear.jp/ubtomoko/10697401/

イヤリングの夏コーデについて

最後まで読んでいただきありがとうございます。

暖かくなってくると、髪の毛をアップにしたりと、

首元をすっきりさせたくなるもの。

熱くなると、コーデするにも重ね着するなどのアレンジもできなくなってきますよね。

そんな時に取り入れたいのが、季節の雰囲気にあった素材やデザインのイヤリング。

これからのシーズンに着たい浴衣にも是非取り入れてみると良いのではないでしょうか。

きっと、夏のムードを盛り上げてくれること間違えなしですよ。

当ショップは、

あなたにピッタリのアクセサリーを届けたい!という思いをこめて、

日々セレクトしたピアス、イヤリングを取り扱っております。

他人とは、少しだけ差別化したい女性のためのショップです。

「いいね!」

フォローいただけると幸いです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です