白いパンツは、スタイルアップ効果が期待できる

こんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。

本日は、40代メンズファッションについてお勧めしたい着こなしの話です。

最近プライベート用の買ったパンツって何色選ばれてますか?

最後に買ったのは、2~3年前かも。。

我々、お父さん世代、家族の中で洋服の必要性の順番でいうと

かなり後ろのほうではないですか。

30代のころに買ったジーンズでも、特に痛んではいないから

履き続けているというのもいけないとは言いません。

でも、でも、

「最近おじさん扱いにしかならない。」

なんて、ぼやく友人も私の周りには少なからずおります。

潜在的にはまだまだイケてるでしょ。

なので、

今回提案したいのは、

「白パンツ」を使って大人な着こなしをしてみませんか?

実際、白いパンツはあまり選ばないという人も多くないですか。

確かに汚れも目立ちますしね。

ですが、「白パンツ」を上手に使いこなすことで、

スタイルアップ効果を期待できます。

「白」はこの世で最も明るい色、膨張色です。

下半身に「白」の面が増えることで、

膨張され脚長効果をもたらせます。

白パンツx黒

これは絶対に間違えない組み合わせです。

膨張色の白を使って、下半身は膨張させ上半身に黒を持ってくることで

脚長効果が期待できます。

下半身に向かい広がることで

Aラインを作ります。

さらに、

少しお腹のふくらみを気になり始めている人でも、

色の組み合わせで、錯覚させることにより

更に効果抜群です。

くすみブルーと白の相性は抜群

爽やかかつ、品のある配色です。

参考までに、欧米人のホワイトパンツの着こなし例ですが。

おしゃれなタックインをお勧めします

私も含め、40代に突入すると急に体型の変化が気になり始めてきますよね?

最近は、トップスの裾をウエストにインするのがトレンドですよね。

参考までに、このタックインのやり方も

一歩間違えたら、ただ野暮ったいだけの印象に

お腹の膨らみも目立たなくさせるから良いトレンドだな。

なんて、安易にやってみては墓穴を掘りかねません。

ポイントは簡単です。

裾に「フンワリ感」を。

ギュウギュウは、NGです

裾にフンワリ感を出すには

裾をパンツに入れたあと

大きく背伸びすると、少し裾にゆとりができて

バランスよくなります。

まとめ

白いパンツは、汚れるからなど理由は様々ですが、

敬遠されがちです。

どうも、ワードローブにはブルージーンズや

黒系のパンツやベージュやカーキなどのチノパンが

多くなりがちですよね。

たしかに、コーデしやすいのでわかります。

ですが、解説させていただいたように白という色の効果を

うまく取り入れて若見えするコーデであり

スタイルアップも期待できる着こなしをお勧めしたいです。

参考までに、私の作らせていただいているパンツを紹介させていただきましたが、

まずは、ファストファッションのお店で

黒の大き目のTシャツに

ピタピタではない、

ゆるめのパンツで挑戦してみてください。

https://www.gu-global.com/jp/ja/products/E333901-000/00?colorDisplayCode=00

「GU]スーパーワイドパンツ

https://www.gu-global.com/jp/ja/products/E332752-000/00?colorDisplayCode=32

最後まで読んでいただきありがとうございます。

身に着けるものを少しだけ変化させるだけで

初対面の人からの印象だけではなく

家族や同僚からの今までのイメージと

少しだけでもイメージアップにつながる

お手伝いができればと活動しております。

いいね!

フォローいただけると幸いです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です