40代メンズ諸君、ずばり鼻毛処理どうしてる?

人には中々聞きにくい鼻毛の処理。

まさかの時、鼻の穴の先端あたりに違和感が。。

恐る恐る携帯のカメラ、お手洗いが近かったら鏡などで見てみると、あれがね。

躍り出ているじゃないですか。。。

今さっき重要なお客さんと打ち合わせしてたところなのに、

なんて、失敗も心当たりないとも言えませんよね。

何通りか処理の方法はありますが、ついつい忙しさにかまけて忘れてしまうことも。

一般的な鼻毛の処理方法

  • ハサミ          鼻から出る毛をカットし、長さを整える程度の手入れ
  • 鼻毛カッター/シェーバー ハサミより根元付近まで整えることができる
  • 毛抜き、ピンセット    毛根を根元から抜けるので、毛が生えてくるのが遅くなるメリットがあるが、一本づつ処理なので時間がかかる。何より痛い。  

お勧めしたい処理にワックス脱毛がある

サロンなどでやることもできるが、ドラッグストアなどで市販されているものも中々良いのでお勧めだ。

ワックス脱毛って何?という人に簡単に説明すると

温かいはちみつ状のワックスを脱毛箇所に流し、毛を絡めとって引き剝がすことによって、

毛を毛根から取り除く脱毛方法です。

個人差はありますが、毛根から毛を引き抜くので2~3週間ほどきれいな状態を保ちます。

ここで、鼻毛の役割についてふりかえってみよう

毛の処理の必要性はわかっている。

が、処理も奥深くまですることは良くないと。知っていると思う。

鼻毛には3つの役割がある。

ほこりやウィルス、異物の侵入を防ぐフィルターの役割、鼻の中の乾燥を防ぐ加湿の役割、異臭を嗅ぎ分ける役割だ。

特に大切なのがフィルターとしての役割で、鼻毛がないと風邪をひきやすくなり花粉症にもなりやすくなる。

こうした鼻毛がもつ重要な役割のため、完全に鼻を脱毛することはおすすめしない。

鼻毛が外に出ないように長さを調整するようにしよう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です