私の思う服の最強色

私の思う最強色はネイビー

最強だと思う理由、定義は着回しが如何にきくか?だとは思います。

有彩色であり、ダークトーンです。

カジュアルからビジネスシーンまで補える色でないでしょうか。

では、何色と組み合わせるのが良いかと言うと。茶です。

ネイビーの反対色は茶色

ネイビーと茶は、色相図でみると反対色の関係になります。

反対同士の色を合わせると「補色効果」があります。

お互いの色を引き立たせる視覚効果が出て、

立体的で「シャキッと」

見せてくれます。

アズーロ・エ・マローネという言葉は、ご存知ですか?

イタリアでは、昔からネイビー✖︎ブラウンの組み合わせは、メンズファッションの基本でした。

ネイビーのスラックスと茶靴、デニムに茶靴。

すぐにでも、手持ちのアイテムでもやれそうなのでチャレンジしてみてはどうですか。

アズーロ・エ・マローネの色使いを利用し、もう少し色を入れて立体感をプラス

アズーロ・エ・マローネの色使いで、デニムに茶のサンダルを合わせてます。

カーキのシャツ、白のタンクトップで。

ネイビーの入れた柄のシャツを取り込んでも良いコーデが仕上がります。

ブルー統一はメンズの華

今の時期なら、サックスブルーで統一感を作り出しておき、靴や小物を茶にして引き立たせるのも良いでしょう。

ネイビーを軸にトーンをズラすブルーカラーコーデは、割と落ち着いて着れるのではないでしょうか。

メンズコーデの基本的な手法です。

カジュアルでも、ちょっとドレッシーなアイテムでも。

でも、注意して欲しいのは、暗くなり過ぎないことです。

ですので、上半身は白に近い色を持ってきて下半身は、アズーロ・エ・マローネの色味で。

白Tシャツや白シャツなどは、間違えないですけど、少し冒険して、

サックスブルーなどお勧めします。

ファストファッションでも色展開であるので手に入れやすいかと思います。

アズーロ・エ・アローネで、大人な男のファッションを楽しんでみて下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です