ビーガンは、地球環境にも影響あるんです。

ライフスタイル

最近、耳にする「ビーガン」「サスティナブル」

今や意識高めな人だけの話題でも無さそうです。

新しいビジネスの形に、

「ビーガンを切り口にしたメニューの開発」

「ビーガンアパレル」

実のとこそこまで明確にではなく、こんな感じなの?くらいな理解でしかない人が大多数ではないですかね。

そもそも、ビーガンとはなんでしょう?

なにを、食べるのがOKで。

なにが、NGなのでしょう?

食べるものを選ぶことが、実は地球環境にも大きな影響を及ぼしている。”

この事実を知ると知らないでは、ビーガンの思想や思考の捉え方が変わるはずだと思います。

ビーガンとは

動物由来の物を食べないライフスタイルを送っている人のことです。

いわゆる、「ベジタリアン」とは違います。

ベジタリアンには、

様々な種類のベジタリアンがいます。

~ベジタリアンの種類~

ベジタリアンは「レッドミートを食べない人」という意味です。

「レッドミート=赤肉」と訳されますけど、

レッドミートは、牛や豚、羊などの畜肉が正式な略語です。

  1. ヴィーガン(完全採食):米、小麦などの穀物や、豆、野菜などの植物性食品のみを食べ、畜肉、魚、卵など全ての動物性食物の他、蜂蜜も食べないタイプ。
  2. ラクトベジタリアン(乳菜食):植物性食品に加えて牛乳や乳製品(チーズ、ヨーグルト)などを食べるタイプ。
  3. ラクト・オボ・ベジタリアン(乳菜食):植物性食品と乳・卵を食べるタイプで、欧米のベジタリアンの大半がこれに該当する。
  4. ペスコ・ベジタリアン(魚乳卵菜食):植物性食品と乳、卵、魚を食べるタイプ。このタイプには植物性食品のほかに魚は食べるが、乳、卵は食べない人たちがいる。
  5. ポーヨー・ベジタリアン(鶏魚乳卵菜食): 植物性食品と乳、卵、魚、鶏肉を食べるが、畜肉は食べないタイプ。

国際ベジタリアン協会(IVU)や英国のベジタリアン協会は、

④と⑤はベジタリアンと認めていませんが、

「デミベジ」と呼ばれます。

米国では、これら①〜⑤までの人々に対応できるメニューのデミベジ・レストランが流行しています。

~ビーガンの種類~

  1. ダイエタリービーガン:植物性食品しか食べないが、衣料品などは植物性製品にこだわらないタイプ。

フリータリアン:植物が収穫後も死滅しないように、実や葉だけを食べて、

根などは食べないタイプ

オリエンタルビーガン: 植物性食品でも、五葷(ごくん)とも呼ばれるニラ、ニンニクなどネギ科の植物を避けるタイプ。

2.エキシカルビーガン:食事だけではなく化粧品や衣服などの生活用品全般で植物性のものを使用し、毛皮やダウン、皮革、ウール、シルクなどの製品を使用しないタイプ。

ビーガンとベジタリアンの違い

ベジタリアンだけど、乳製品や卵は食べます。

ベジタリアンですけど、魚、鶏肉は食べます。

詳しく調べてみると、それって肉食なんじゃ無いのかな?

って思っちゃったりしますね。

ベジタリアンは、境界線が曖昧。

ビーガンはシンプルに、「肉、魚、卵、乳製品」をとりません。

動物性なので、日本人ならお馴染みの鰹出汁もとりません。

ビーガンになる動機・種類

人がビーガンになる理由は主に以下の3つです。

  • 健康上の理由:動物性食品を食べないことで痩せたい、健康的な生活を送りたい、といった目的でビーガンになる人が多いです。ただし、人により体質にあう合わないがあり、栄養学的な知識が無いと体調不良になる人もいるので注意が必要です。
  • 環境問題の対策:畜産の過程では、多くの温室効果ガスを排出します。また、魚のとりすぎの影響も心配されており、「それなら植物由来の食べ物だけにしよう」とビーガンを選ぶ人も。
  • 動物保護のため:動物愛護、動物権利保護といった理由からの選択です。「ファクトリーファーミング」と呼ばれる集約型畜産に反対する立場や、「殺生はしない」という宗教的な理由からビーガンになる人もいます。

環境問題対策

2020年

第92回アカデミーショウのノミネーターの集まる昼食会と授賞式前に提供されたメニューが、

100パーセントビーガン対応料理でした。

授賞式後のパーティーでも70%ビーガン対応料理で、

主催する米国映画芸術科学アカデミーは、

「アカデミー賞は地球を守るための声明を出さなければならない。過去10年間、アカデミーは二酸化炭素排出の削減に取り組んでます。

私達はカーボンニュートラル(生活で排出したCO2の量と森林などに

吸収されたCO2の量を同等にする)

という究極の目標を持って持続可能なプランを推し進めます。

肉を生産するために環境を破壊する理由とは

「335億トン」

これは、世界の年間CO2の排出量。

温室効果ガスだとか工業分野かの排出をイメージしやすいところだが、

このうちの15%は畜産からでたものになるそうですよ。

15%の内訳の65%は牛によるもの。

飼育にはじまり、

牛肉が加工され私たちの手元に届くまでの工程、

運搬の際に排出する量も含まれています。

お手頃で、財布にやさしい某ファーストフード店の

パンバーガーのパテ。

どうしてこんなに安く食べられる?

そもそも、あの肉を安く大量に生産するために

中南米のアマゾンの森林がバサバサ

伐採されてできたシロモノ。

中南米の熱帯雨林の伐採と、1ドルバーガーの関係

なぜ、菜食になると地球温暖化を防止するか?

なぜ、肉食が地球温暖化を推進させるのか?

中学生の理科で学習した覚えがあると思いまう。

地球の陸地の三分の一を占める熱帯雨林は、

二酸化炭素を吸収して、

酸素を排出する光合成を行います。

この光合成の活動は、温室効果ガスの約65%を占める

二酸化炭素の増加を阻止するとても重要な役割を果たしてきました。

ところが、

1960年以降、中南米では熱帯雨林を肉牛放牧地にするために

バサバサと開墾しています。

ブラジルのアマゾン流域では約70%

コスタリカでは約80%の

熱帯雨林が放牧地にするために消滅しました。

結果、

ブラジルは今や世界一の牛肉輸出国になりました。

米国は日本に米国産のビーフを輸出していますが、

もとをたどると中南米産の安価な牛肉を輸入し1ドルバーガーを実現しているのです。

この背景で熱帯雨林の消滅により

温室効果ガスが増え

地球温暖化を促進している事実があります。

牛のゲップは二酸化炭素の20倍以上の温室効果を持つメタンを排出します。

その量は全世界の生活活動で排出されるメタンの

37%に当たるというから、なかなかのものですね。

同時に温室効果ガスの

亜酸化窒素が家畜の排せつ物から発生します。

ここまできいただけでも、

菜食になるとは、地球環境に良い影響をもたらせられそうな気持になってきませんか。

ビーガンが世界の飢餓を救う

食糧問題、特に途上国の飢餓問題に菜食主義者は関心を持っています。

国際ベジタリアン連合の活動目標に一つに途上国援助があります。

じつは、大量の肉を作るために

大量の穀物を消費します。

ちょっと冷静に想像してみてください。

肉を作るために、家畜に大量の餌が必要ですから。

ベジタリアンは菜食によって

地球上の飢える人達を救いたい

という発想を持っています。

現在、世界の飢餓人口は8億2千マン人。

のうち9人に1人が飢餓に苦しんでいます。

これは、食べ物が足りないということではない。

こんなデータがあります。

年間に生産される穀物が約26億トン。

世界に住む76億人に平等に分配されれば、

1人あたり年間340キログラム以上食べられることになる。

(現在、日本人が食べている穀物の量は年間150キロです)

おおざっぱな計算ですが、飢餓にはならない計算になります。

世界中の人が飢餓にはならないことになります。

つまり、肉を生産するために穀物を使う以上

飢餓はなくならないということですね。

単純に、人びとが共存していくのに

欠かすことのできない考え方であると捉えてもよいですね。

時代の先端を行く著名人やIT長者たちがビーガンに投資をじはじめている

映画俳優のレオナルド・ディカプリオ。

「レオ様」

90年代彼の活躍を知らないアラフォー、アラフィフはいないんじゃないくらい

クールな彼ですが、

プリウスで登場してみたりと、

なにかと環境について先駆けて活動に取り組んでいる印象もありますよね。

レオ様は、こんなコメントを発表してます。

「動物肉から植物ベースの肉に移行することは、
気候への影響を減らすための最も重要な
対策の一つです。」

さらに、

ビーガンブランドの

「ビヨンド・ミート」に

巨額な投資を行っています。

IT長者のビルゲイツ

ビルゲイツのブログ「ゲイツノート」に記載された

食への提言

「フューチャー・オブ・フード」より

2050年までに世界人口は90億人以上に増加する。

肉に対する食欲もそれに伴って成長する。

肉を育てるには、大量の水と土地を必要とし環境に

大きな影響を与えます。

単純に、90億人の肉を生産する方法はない。

と言っているのです。

でも、急に誰もがベジタリアンになりなさいと言われても

なかなか難しいものです。

でもどうしたら?と思うのは私たち凡人(笑)

頭脳明晰な人は、こう考えるのです。

資源を枯渇させることなく、
肉を生産するために
もっと多くの選択肢を作る

鶏肉、牛ミンチ肉、卵

これらを植物ベースにした代替品を作り出す。

何社かの企業がこれに乗り出してます。

その企業に彼は投資をしているのです。

これら食材は、持続可能に生産される食糧です。

ポール・マッカートニー

「ミートフリーマンデー」

ポールの影響力のあり、

この運動は、欧米を中心に世界中に広まっています。

ドイツの世界的有名なスポーツブランド

「プーマ」は、本社食堂で

月曜は菜食の日となっているそうです。

ポールがベジタリアンとなったきっかけは前妻のリンダ。

ベジタリアン食品

「リンダ・マッカートニー・レンジ」

このブランドは今も英国では人気を保っています。

レシピ本なども出版されるなど、

菜食への意識が一般大衆にも浸透しつつあるそうです。

まとめ

今回、環境とビーガンのかかわりについて書いてみました。

どうでしょう?

少なからず、環境の変化は最近の異常な気象や災害で

気にはなっているはずだと思います。

では、はたして肉なしの生活が正しいのか

いや、肉の栄養価をなくしては健康を維持するのに

支障が。。。

様々な意見はあると。

でも、

環境破壊にまで及んでいるという

我々人間の飽くなき「食欲」。

一週間のうちで、1日だけでも良い。

お肉を控える日を作るとか。

「肉がないとなんかおかずに味気がしないものだ。」

なので、野菜カレーなどからはじめてみるのもありかなと。

カレーなら満腹感満たしてくれるでしょう。

それから、

想像してみましょう。

おなかがすいて、ついついオーダーしすぎちゃって

ロスする食品があるとして、

世界の半数以上の人間が空腹でいること。

そして、

環境破壊に影響を及ぼすしていることも。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

~参考資料~

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました